鉄路を駆ける日々

日本の鉄道旅行を楽しむ乗り鉄ブログ。乗車記・乗車テクニック・鉄道ニュースなど。

【鉄道旅の必需品】きっぷは汚さず持ち帰れる!コクヨの吸い取り紙で思い出のきっぷを綺麗なままにしよう!

f:id:tokyu2000_norurun:20181028200405j:image

<画像>無効印のインクで汚れてしまった残念な乗車券

鉄道旅行で使った思い出のきっぷを持ち帰りたいという方は多いでしょう。そんな希望が増えたからか、現在では基本的に駅員に申し出れば「無効印」や「乗車記念印」を押された上で持ち帰りが認められることが多いようです*1。とはいえ、無事に貰えたとしても、すぐにその判子が滲んでしまって折角の思い出の品が台無しになってしまいまうことがあります。こんな問題を解決するのが、コクヨが販売している*2インク吸い取り紙」です!私も愛用しています!

パッケージを開けると中には横長い画用紙のような紙が16枚入っています。使い方は簡単で、吸いとり紙を折って判子を押されたきっぷを中にしまっておくだけ!窓口で配布しているきっぷ入れの中にも設置できます。中の紙が厚くなるのできっぷが曲がりにくくなるメリットもあります。しばらく密着させておけば自然と乾き、もう滲んでグチャグチャになることはありません!しかもきっぷにベストサイズなのです!横幅は227mmなので、ちょうど青春18きっぷのような長い120mm券と新幹線のきっぷや定期券のような短い85mm券が両方同時に乾かせます。縦幅も60mmなのできっぷがはみ出すこともなく逆に余ることもありません。

使い捨てとはいえ何回も使えるのでランニングコストもごくわずかです。ガチの乗り鉄旅行でさえ、1週間くらいまでなら1枚で充分です。

ただ、難点を挙げるとすればマイナーな商品なので探すのが大変なこと。すぐ欲しいと思って文房具店に行ってもなかなか見つかりません…でも大丈夫!たった1セットから送料無料で送ってくれるショップを見つけました!ご注文は以下のリンクからどうぞ。送料込みで僅か300円台で、16枚も入ってますよ。*3


【メール便発送】コクヨ 吸取紙 60x227mm 16枚入 シム-1N【代引不可】

<広告>

 

ご覧下さいましてありがとうございました。

*1:会社・駅・券種によってはこの限りではありません。きっぷに穴を開けて磁気を破壊することも多いです

*2:私の知っている限りではあまり類似品はなさそうです。なにせコクヨ製は吸い取り性能が素晴らしいので、他を探すつもりはあまりありませんが…

*3:まとめて買えば1セット100円を切ります