鉄路を駆ける日々

日本の鉄道旅行を楽しむ乗り鉄ブログ。乗車記・乗車テクニック・鉄道ニュースなど。

サンライズに乗り遅れても大丈夫!?追いつく方法を考えてみた

寝台特急「サンライズ出雲」「サンライズ瀬戸」は1日1本のみの運行です。従って、基本的には一旦乗り遅れたらお終いなのですが、場合によっては他の交通手段を使って追いつけることもあります。

※あくまでもこれは非常手段です。遅れ等により乗り継げなくても責任は負いかねます。

1.東京発「出雲・瀬戸」

東京駅で乗り遅れても、東海道新幹線で追いつけるのは有名な話です。

追いつける乗り継ぎ

東京22:10発(+10分)←22:00発

品川22:18発(+15分)←22:03発*

新横浜22:30発(+23分)←22:07発*

↓こだま705号

熱海22:54着

(サンライズ:23:23発)

※小田原からは普通列車の方が後の出発(22:54)です

*:乗り継げる普通列車の時刻

 

2.出雲市発「出雲」

新幹線の無い山陰で乗り遅れると絶望的ですが、一筋の希望が残されています(笑)

追いつける乗り継ぎ(出雲市から)

出雲市駅19:00発(+9分)←18:51発

↓高速バスみこと号

広島駅新幹線口22:05着

広島22:12発

↓みずほ610号

姫路23:08着

(サンライズ:23:35発)

正直危ない乗り継ぎです…

 

3.高松発「瀬戸」(岡山も)

姫路で接続するみずほ号を使えばそこそこ時間を稼げます。

追いつける乗り継ぎ(高松〜岡山から)

高松21:43発(+17分)←21:26発

坂出21:57発(+12分)←21:45発

児島22:14発(+13分)←22:01発

↓マリンライナー68号

岡山22:38着/22:48発(+14分)←22:34発

↓みずほ610号

姫路23:08着

(サンライズ:23:35発)

高松から大阪への最終として公認の乗り継ぎなのでまあ安心ですが、乗り遅れないように。

f:id:tokyu2000_norurun:20190211120750j:image

<サンライズエクスプレス関連記事>