鉄路を駆ける日々

日本の鉄道旅行を楽しむ乗り鉄ブログ。乗車記・乗車テクニック・鉄道ニュースなど。

【しおかぜ】JR四国の新型特急が快適!運用される列車をご紹介します【うずしお】

※2700系の運用は今後反映します。

 

JR四国の特急は2000系や8000系など「一世代前」の車両がメインで使われていますが、「しおかぜ」「いしづち」と「うずしお」では一部で新型車両も走っています。足元のダクトが無くなって広々していたり、各座席に電源が付いていたりして快適なのでおすすめです。

そこでこの記事では、どの便に乗れば新型なのか、その運用列車を全てご紹介します。

※運用は変わることがあります。

※情報の正確性には万全を期していますが、間違ってたらごめんなさい。

※2019年3月現在。今後デビュー予定の2700系は反映していません。

8600系の「しおかぜ」・「いしづち」

※基本的に宇多津または多度津駅で岡山からの「しおかぜ」と高松からの「いしづち」が連結しますが、連休期間やお盆、年末年始などは全ての車両が「しおかぜ」となり、乗り換えが必要になります。その期間中はこの情報は当てになりません。

<下り列車>

  • 103号:高松6:00→松山8:36(いしづちのみ)
  • 5号:高松9:42/岡山9:25→松山12:10
  • 11号:高松12:50/岡山12:35→松山15:17
  • 17号:高松15:50/岡山15:35→松山18:26
  • 23号:高松18:58/岡山18:35→松山21:32
  • 29号:高松22:20/岡山22:00→松山0:56

<上り列車>

  • 6号:松山6:13→岡山9:00/高松8:44
  • 12号:松山9:15→岡山12:10/高松11:54
  • 18号:松山12:21→岡山15:11/高松14:55
  • 24号:松山15:28→岡山18:11/高松17:57
  • 30号:松山18:39→岡山21:29/高松21:11
  • 106号:松山21:40→高松0:03(いしづちのみ)

 

2600系の「うずしお」

<下り列車>

  • 1号:高松6:12→徳島7:31
  • 11号:高松11:06→徳島12:15
  • 17号:高松14:12→徳島15:20
  • 23号:高松17:12→徳島18:23

<上り列車>

  • 8号:徳島9:23→高松10:31
  • 14号:徳島12:24→高松13:31
  • 20号:徳島15:28→高松16:32
  • 26号:徳島18:30→高松19:36f:id:tokyu2000_norurun:20190402083452j:image